HOME
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えー、どうもお久しぶりです。
なかむらでございます。

こっちのブログで記事更新するのは2年以上振りですか。
早いもんです。


実は最近違うブログを始めました。

それが
友達が欲しい人のための!コミュニケーション能力徹底養成ブログ
というブログです。


当ブログでは人見知りについてつらつらと書いてきたわけですが、

友達が欲しい人のための!コミュニケーション能力徹底養成ブログ
ではもう少し踏み込んで、
友達を作るためのコミュニケーション術について書いています。



会話テクニックだとか、初対面の人との接し方だとか、
友達が多い人はどういう考え方をしているかとか、

そういったことですね。


あとあっちのブログとこのブログではキャラが違うと感じるかもしれませんが
素はあっちのブログの方のキャラだと思って下さい。

ちょっとこっちのブログでは良い人振り過ぎちゃった感があって、
それが苦になって記事を書く手が進まなかったってところがあるんで。

あっちのブログの俺は、結構刺激的で楽しいと思いますよ(笑)



実はあっちのブログを作った時にこっちのブログを消そうかと思ったんですが、
考えてみれば皆さんからのコメントとか拍手とか本当に嬉しかったし、
それを消すのは忍びないので、まだしばらく残して置こうと思います。

でもいつまでも残しておくことはないと思うので、

興味がある人は
友達が欲しい人のための!コミュニケーション能力徹底養成ブログ
の方に早めに移住のほうよろしくお願いします。



それでは宣伝でした。


ではあっちのブログで会いましょう!

スポンサーサイト
こんばんは、中村です。
いつもいつも久しぶりな感じなので、もう久しぶりというのは止めました(笑)。

前回の記事で、
拍手が多ければ雑談の解説、
拍手が少なければ別の記事と書きました。

ということで、今回は別の記事です(笑)。

雑談のテクニックの詳しい話はいつかまた、ということで^^

で、今回はなんの記事にするか考えていたんですが、
これまた久しぶりに、人見知り克服のためにオススメのものを紹介することにしました。

今までオススメしていたものは、コチラから見れます。

実は1年ぐらい前に私は買ったものがあります。
それが何かと言うと、いわゆる情報商材というものです。

情報商材が何か知らない人のために少し説明しますと、
インターネット上で販売される情報のことです。

例えば、ダイエットの方法や、お金の稼ぎ方、モテる方法などですね。

私は、そんな情報商材を買ったのです。

何を買ったかと言いますと、コレです。
人に好かれる会話術

タイトルからも分かるとおり、
この情報商材は人に好かれるための会話に特化しています。

人見知りの人というのは、結構会話が苦手の人が多いです。
会話はできても、無難な会話しかできないから友達ができない、という人もいるでしょう。(俺ですねw)

この情報商材はそんな人のためにあると言ってもいいと思います。

実際俺はこの情報商材を買って、めちゃくちゃ良かったと思っています。

そして、これはここだけの話ですが、実は
このページの最後の方に、俺のコメントが載っています(笑)。

なぜ今までこれを紹介しなかったかと言いますと、
単純に価格が高いからです。

こんな高いのを紹介してもいいのか、という負い目みたいなのがあったんですね。

でも、最近改めてこの人に好かれる会話術を読んでみて、
文句なしにオススメできる内容だと思ったので、紹介しようと決心しました。

全部がオススメなのですが、
特に人見知りの方に読んでもらいたいのが、
第3章:初対面の人と速攻仲良くなる会話術
です。

これはもうモロに人見知り向けです。

実はこのブログの中でも軽くこの会話術に触れているのですが、
本当に効果があります。

無難な会話しかできなくて、人と仲良くできないという人は、
確実にこれができていないです。

ちょっと勇気がいるかもしれないですが、
別に難しいことではありません。

やることはたった一つですから^^

具体的にこの人に好かれる会話術を買ってどんな情報が得られるかは
先ほども紹介した、
こちらの販売ページに書いてありますので、是非見るだけ見てみてください。


かなり高いのでめちゃくちゃ不安だと思いますが、本当に大丈夫ですよ。
もしそれでも心配なら相談に乗りますので、遠慮しないでコメントして下さいね^^

それでは今回はこの辺で。

読んでいただき、ありがとうございました。

人気ブログランキングへ







こんばんは、なかむらです。

約一ヶ月振りですか。
時の流れは早いものです。

と、シミジミと始めてみましたが、
みなさんいかがお過ごしでしょうか。

最近は徐々にですが暑くなってきてますね。

今年の夏は日本全体が節電モードになるので、
俺の予想では、各地で清涼グッズが売り切れまくります。

早めに用意しておいた方がいいと思いますよ。
ちなみに俺は今日色々と買ってきました(笑)。

そんな話はさて置いて。
本題に入っていきましょうか。

・・・

前回から一ヶ月弱空いてしまったので(もはや恒例になってしまってますが)、
ちょっと復習しますね。

雑談というのは重要で、世の中のほとんどの会話は雑談で成り立っている。
そういう意味で、雑談を使いこなせる人は、会話の達人とも言える。
雑談と言ってもいろいろあるが、どれにも共通している、
雑談の本質は“なんとなく思いついたこと”である。

こんな話を前回したわけです。

それで具体例として挙げたのが、

・時事ネタ
・今したいこと
・気付いたこと
・周囲の状況
・最近あったこと
・最近気になること
・今、この瞬間のこと

なわけですが、
今回からそれぞれのちょっとした解説をしてみましょうか。

まず「時事ネタ」。


これはもう解説不要と言ってもいいですね。
でもちょっとだけ解説します。

例えば、今回起きた東北大震災。

これを時事ネタって言ってしまうのは
被災者の方々に本当に申し訳ないのですが、
しかし、これほど良い例はないので今回は使わせていただきます。

あの大震災があったあと、人々の話題はこれに関することばっかりでした。
もちろん今もそうですが、起きたあとの一ヶ月は特にすごかったですね。

なぜあんなにもたくさんの人の話題になったのか。
それはそれほど心に残った出来事だからです。

心に残るとどういうことが起きるか。
“なんとなく思いついてしまう”んです。

そういうことです。

今回の東北大震災ほどではないですが、他の場合もそうですよ。

例えば、東北大震災が起きる前、日本でどんな“時事ネタ”があったかというと、
大学入試での携帯でのカンニング問題がありましたよね。

あれも規模は違っても、構造は同じです。

ニュースで何度も取り上げられていたから、人々の頭に嫌でも入ってくる。
だから会話の中で“なんとなく思いついてしまう”。


これが時事ネタです。

これは誰でもすぐに試しやすいですね。
ニュースで何度も取り上げられていることを話せばいいわけですから。

はい、今回は以上です(笑)。

次回は「今したいこと」との解説をしましょうか。
あと集中力が続けば(笑)、他のも一緒についでに解説しまっす。

というか、もう解説する意味があるのかもわからないですね。

“なんとなく思いついたこと”。
本当に雑談はこれだけですから。

なので次回はやっぱりまったく違う記事になるかもしれません(笑)。

みなさんの拍手の数で判断してみようかな、と思います。

多かったら、次回も解説。
少なかったら、別の記事。

そんな感じにしてみましょうか。

ちなみに多い、少ないの基準は“神のみぞ知る”です(笑)

それでは次回もお楽しみに。

・・・
まとめ

時事ネタはニュースで多く取り上げられる。
だから、頭に残りやすい。
だから、“なんとなく思いついてしまう”。



ブログランキングに登録しています。
この記事を読んで少しでも役に立ったと思ってくれた人は、
クリックしてみてください。

人気ブログランキングへ






こんにちは、なかむらです。

今日はかなり久々に、会話のテクニックについて書いていこうかな、と思っています。
なんと半年ぶり以上です!

そんなに経っていたのですね^^;
楽しみにしていた方、申し訳ないです。

・・・

今日はもうサラッと本題に入っていきたいんですが、
今回は、雑談についてのテクニックを話していきたいと思っています。

雑談です。

最近気付いたのですが、雑談というのはめちゃくちゃ重要です。
あなたが想像しているより30倍くらい重要です。

何故なら、人がしている会話のほとんどが雑談だからです。

電車の中でも、ファミレスの中でも、なんでもいいですから、
仲が良い人たちの会話を盗み聞きしてみて下さい。

ほっとんど雑談です。
どーでもいいこと話してます。

「昨日のアメトークみた?あれさー…。」
「あの人めっちゃ可愛くね?」
「最近風強い日多すぎだよねー。風強いと外に出たくなくない?」
などなど…。

女性のほうがその傾向が強いとか言われてますけど、
俺の実感としては男性でも雑談ばっかです。

でも、別に雑談が悪いことなわけでは、もちろんありません。
断言しますが、雑談を制するものは会話を制します。

よく、人に話しかける時に何を話せばいいのか分からない、という人いますよね?
こういう人は“ちゃんとした会話”、内容のある会話をしなくちゃ、と思ってるんですね。

そんなことしなくていいです。
雑談をして下さい。

「でも、雑談雑談っていうけど、雑談ってそもそもどういうの?」
「それに雑談なんて思いつかないよ!」

それでは具体的に教えます。

これはあくまで俺の定義ですが、
雑談の基本スタンスは“なんとなく思いついたこと”です。
ふわふわした感じですね。

プライベートな,個人的な話をヤシの実だとしたら、
雑談はわたあめです。ふわふわで甘くて美味しいです(この例は気にしないで下さい)。

それで、具体的にどんなものがあるかというと、

・時事ネタ
・今したいこと
・気付いたこと
・周囲の状況
・最近あったこと
・最近気になること
・今、この瞬間のこと

などです。
恐らくもっと分ければいっぱいあるのでしょうが、
俺はこの7つをいつも意識してます。

まあ7つといっても、それぞれが明確に区切られているわけではなくて、
例えば、原発が今後どうなるか、というのは、
時事ネタで、しかも最近気になること、ですよね?
なので、この7つをガチガチに覚える必要はないです。

ただ覚えて欲しいのは、
雑談というのは“なんとなく思いついたこと”だということです。

続きが気になったかと思うんですが、
それぞれの具体的な説明などは次回以降に書いていこうと思います。

その次回がいつになるか分かりませんが(笑)、
楽しみにしていて下さい。

それでは。

・・・
まとめ

雑談は実はかなり重要。
雑談を制するものは会話を制する。
雑談というのは、“なんとなく思いついたこと”が基本。




ブログランキングに登録しています。
この記事を読んで少しでも役に立ったと思ってくれた人は、
クリックしてみてください。

人気ブログランキングへ

2011.03.14

お久しぶりです、なかむらです。

今回の東北での地震、及び津波による被害は尋常ではありません。
被災地の状況や被災した方々のインタビューをテレビで見ては、何も出来ない無力な自分が情けなくなります。

被災した方々の中にはこのブログに来てくれた方もいたかもしれません。
そんなことを思うと、苦しいです。

14日、つまり今日から関東では輪番停電が4月下旬、もしかしたら夏ごろまで毎日あるそうです。
もちろん俺の家もそうです。

みなさんきっと色々文句は言いたいと思います。
俺は今春休みなので家にいるだけなので全く問題はないのですが、働いている方々は仕事にならないでしょうし、
入院してる方々や自宅で寝たきりの方々なんかは命に関わることですから当然だとは思います。
ただ、その文句を言ったところで、もう何も変わりません。

受け入れるしかないです。
そして、受け入れることで次に取るべき行動が見えてくるはずです。

人間、「覚悟」が出来ればものすごく強いと思います。

絶対にこの大震災を乗り切りましょう。
こういう時の日本人の団結力を俺は信じてます。

また更新します。
プロフィール

中村

Author:中村
初めまして。
人見知り日本代表、中村です。
都内中堅私立大学の2年生をやってます。
友達はもちろん少ないです。

このブログで一緒に人見知り克服してみませんか?




人気ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサードリンク

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。